ゴールデンカムイ最新第299話ネタバレ含む感想と考察。

スポンサーリンク

第299話
※第298話のみ。第299話はヤングジャンプ発売後に更新予定です。

前話第298話あらすじ

鶴見中尉から逃げるアシリパを救ったのは杉元だった。

合流した白石の提案で北口に向かって馬を走らせる。

北口に到着した杉元たちは奮戦しているソフィアに脱出を促す。
しかしソフィアはその場に残り、アシリパたちの脱出を支援すると主張するのだった。
「ここ止める アシリパ 安全な場所へ」

「アシリパ ウイルクの愛する娘」
遠ざかる杉元たちに向けてソフィアが叫ぶ。
「でも…未来はあなたが選んで!!」



スポンサードリンク



そして再び銃を撃つソフィアだったが、別の敵に銃の照準を合わせた瞬間、動きを止める。
その敵は鶴見中尉だった。ソフィアは鶴見中尉の姿に、かつての長谷川を見ていた。
引き金を引けず、硬直したソフィアに対して、鶴見中尉は躊躇いなく二発の弾丸をソフィアの腹部に撃ち込むのだった。

第七師団兵が、北口から逃げようとしている杉元とアシリパが乗る馬の足を狙撃する。
バランスを崩し、馬から投げ出されるアシリパ。
杉元は慌ててアシリパに手を差し伸べるが間に合わない。

アシリパは権利書を入れた矢筒を持ったまま、堀に落下していく。

その時、何者かが矢筒を掴み、アシリパを堀への落下から救う。

それは、馬に乗った谷垣だった。
「これでフチに恩を返せる。」

第298話の感想記事です。

ゴールデンカムイ最新第298話ウイルクの娘ネタバレ含む感想と考察。アシリパとの別...
第298話 ウイルクの娘前話第297話あらすじ第七師団が徐々にパルチザンを制圧していく。ソフィアは塹壕のパルチザンたちに交じって戦っていたが、第七師団兵が投げてきた手投げ弾が、ソフィアに当たる軌道で飛んでくる。しかし数名のパルチザンがそれに素早く反応し、...



スポンサードリンク



第299話

※ヤングジャンプ発売後に更新します。

スポンサーリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336×280